なんかいろいろこんぴゅーたかんけいのなぐりがき

なんか勉強しているこんぴゅーた関係のことのメモやそれ以外のことを書こうかなあ...

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMのNAT接続とブリッジ接続の備忘録

 VMのネットワーク設定で、私は普段、NAT接続を利用している。この設定だと私の経験上、何もしなくても、ホストOSがネットにつながっていればゲストOSもネットにつながるからだ。
 ただしNAT接続だと、外部のネットワークからみることができないのでブリッジ接続に変更しようと思った(NAT接続でも外部からPCから参照する方法はあるらしいがよく分からなかった)
 
 MacBookの場合はVMネットワーク設定で、ブリッジ接続にして、オプションでwlan0に設定するとうまくいった。

 DelPC(ゲストOSはUbuntu8.04)の場合、単にVMのネットワーク設定をごにょごにょしてもダメっぽくて(本当にダメかどうかは分からないが)、OS側の設定ファイルを書き換えてbr0して、それをVMのネットワーク設定で指定するとうまくいった。←ここのところの詳細は忘れた、ググれば詳細を書いてる日本語のページがあるはず。

 とまあ、以上のことをすればMacだろうがUbuntuだろうがうまく、ブリッジ接続ができ、ゲストOSにも個別のローカルIPが割り振られるようだ。
 
 なんか今回のメモは役立たなそうだな…
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ilovevim.blog42.fc2.com/tb.php/8-cefe9996

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。