なんかいろいろこんぴゅーたかんけいのなぐりがき

なんか勉強しているこんぴゅーた関係のことのメモやそれ以外のことを書こうかなあ...

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースコードの書き込み

このブログにソースコードを貼り付けるとインデントが消えてしまう。
C言語ならばまだいいが、Pythonのような{}の代わりにインデントを利用しているような言語だともはやコピペして再利用できなくなる。ちょっとググッてみるとおなじ悩みを持つ人がいて、その人は<code>タグでくくって表記しているらしい。このタグでくくるとインデントは保存されるのだが、今度は改行がなくなってしまうらしい。
でとりあえずその<code>とやらをためしてみた。
どうやら記事を書いている途中で
<blockquote><code><pre>
#code
</pre></code></blockquote>

と書けばよいということが判明した。
これからは.txt拡張子でわざわざアップせずに堂々とブログに貼れます。
ちなみに今回貼ったコードは以前貼りつけるのに失敗してインデントががたがたになったMatrixLEDのドットの配列(0or1)をGUI(といってもドットごとにチェックボックスをいれていくちゃっちいもの)で編集できるツール。Tkinterモジュールが必要。たしかWindows版にはデフォルトではいってるので心配ない。


from Tkinter import *

def output():
global dots
print '{'
for x in range(low):
for y in range(low):
if dots[x][y].get():
num = 1
else:
num = 0
if y == low-1:
print num,'},'
elif y == 0:
print '{',num,',',
else :
print num,',',

print '};'


root = Tk()
root.title("DotsMatrixMaker2Array")
low = 8 # if you change this number you can make low*low dots
frame = range(low)
dots = range(low)
for x in range(low):
frame[x] = Frame(root)
dots[x] = range(low)

for x in range(low):
for y in range(low):
dots[x][y] = BooleanVar()

for x in range(low):
for y in range(low):
Checkbutton(frame[x],variable=dots[x][y]).pack(side = LEFT)
frame[x].pack()

button = Button(text="output",command=output).pack()
root.mainloop()


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ilovevim.blog42.fc2.com/tb.php/49-f3537506

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。