なんかいろいろこんぴゅーたかんけいのなぐりがき

なんか勉強しているこんぴゅーた関係のことのメモやそれ以外のことを書こうかなあ...

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C14

C14はリバースエンジニアリングの応用編。とくにブラックボックステストが中心

このチャプタのキーワードは

fuzzing
デバッガ
Flow Analysys Tool
Memory Monitering Tool

などがある。

fuzzingは解析対象の実行ファイルに対して、さまざまな入力を与えることにより、バグを探すことができる。
FlowAnalysysToolは制御とデータの流れを監視し理解するのに役立つ
MemoryMoniteringToolは実行中のプログラムのメモリの様子を観察し以下のようなエラーを見つけることができる。

・初期化されていないメモリへのアクセス
・確保している領域外に対するアクセス
・メモリリーク
・2回以上のfree

このツールにはx86のLinuxで動作するvalgridというオープンソースソフトがあるらしい。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ilovevim.blog42.fc2.com/tb.php/103-450c49dc

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。